坂の上の雲

3月中旬から坂の上の雲:司馬遼太郎作の2度読みに入りました。
内容を書くと、きりが無いので、簡単に説明すると。
明治維新後、伊予(今の松山)の秋山好古、真之兄弟を中心とした話である。
好古は日本の騎馬軍隊を造り、弟の真之は海軍の東郷平八郎の参謀長としてバルチック艦隊を撃破した人物です。
真之の同級生の正岡子規や夏目漱石、高浜虚子の話。
旅順攻めの陸海軍の攻め方等々
それと明治という時代の男の生き様。

現在の日本の政治を見ていると、一体この国は何をしたいのだろうか思う。
政治の理念が無く、骨の髄まで吸い尽くそうとする官僚や役人の思うまま、この先日本で生き延びられるのは
政治家か役人関係者、地球上で事が起きて生き残れるのはゴキブリだけだと言う、まったくこれと同じだ(ゴキブリに申し訳ないか)。
まるで江戸時代の士農工商ならず役農商平でしょうか。
[PR]
# by so-kobo | 2009-04-08 15:02 | ひとりごと

ジェット機の止まり方

飛行機に乗り着陸するときにすごいエンジン音がしますねいったいなんでしょうね。
巷でよく言う逆噴射というらしい!
逆噴射ってエンジンが逆に噴射すると思いますか
実は普通飛行機は着陸してディスクブレーキとエアーブレーキというもので止まるらしんだが
日本の空港は短くて数が少ないから離発着の数を増やすために
逆噴射を使うらしんだ。
だけど逆噴射ったってエンジンがひっくり返るのかね?・・・・そんな事はないやね(群馬弁)。
エンジンに工夫がされているみたいだよここを参考に、次も面白いこと、疑問のこと探してみます。
[PR]
# by so-kobo | 2009-03-18 10:51 | ひとりごと

なぜ月面は?

皆さん小学生の時(数10年前以上~?)に夜空に見えた月の顔覚えていますか?
昨日見た月の顔と違っていましたか?
そう同じウサギが同じ位置でもちつきをしていますよね何でなんだろ~解ります?
自転と公転の関係かな?
引力の関係かな?
ここに解りやすく書いてあるので小学校にかえったつもりで勉強して見てください。
もちろん解っている人や、違う説の方はどうか教えてくださいお願いします。
[PR]
# by so-kobo | 2009-02-02 14:53 | ひとりごと

どんどん焼きNO2

遅くなりましたが写真を提示します。
なんか私の小さい時と違い寂しい感じでした。
b0102154_17313841.jpg

神主さんの祝詞・今朝はとても寒く車の外気温が-2℃を示していた。
どんどん焼きらしくないやぐらです。
b0102154_17315928.jpg

だるまやお札に火が移りやっと正月が終わった。
去年のいろいろなことを焼き捨て、今年は良い年になりますようにと合掌する。
2009年1月18日
[PR]
# by so-kobo | 2009-01-23 17:39 | お祭り

設計料が決まりました?

H21年1月7日 国土交通省告示第15号 設計報酬の基準 公布の日から施行する。
告示とは建築基準法と同等の権限があります。
設計料が料率から床面積による算出に変わりました。
とても良い事と思います。
工事費の低下により設計料も下がるというのは設計をしていてもとても矛盾を感じていました。
でもここで一つ聞きたいことが国交省にあります。
私たちはこの告示に則って設計料を頂かなければいけないのか。告示1206号の時に何社、人の設計事務所が守ったでしょうか?ほぼ無でしょう。日本中の設計事務所が公然と告示違反を繰り返しております、有り難いのですが、なぜ守れもしないことを告示として発表するのでしょう。
前から パブリックコメント(意見公募)と称してたくさんの意見を現場から集めていますよね?
きっと意見にそった的確な算定結果が出ると思いました あにはからんやまったく無視、国交省の提案したそのものが俎上にあがり、パブリックコメントは形ばかりでした。
なぜ現況を把握できないのか、法律をつくる立場の人間が、我がもの顔でこれありきと机上で決めていく行為がとっても許せないし、何も出来ない建築設計会に歯がゆさを感じてしょうがありません。
さあ7日より告示義務違反をなくし日本中の設計事務所全部が告示15号を絶対遵守しましょう。
[PR]
# by so-kobo | 2009-01-21 12:09 | 建築

どんどん焼き

昔懐かしいどんどん焼きを今月の18日AM9:00から近くの神社でやると言うので
早速行くことにしまいた。
相棒はyo君とkちゃんと3人です。
彼らは始めての事なので初夢以上の期待をしております。
私はというと 小さいころの思い出でがたくさんあってとても懐かしくおもいます。
19日にはその写真を載せられると思いますのでよろしく。
本当は今日(1月15日)がお正月最後の日ですがどんどん焼きが終わらないとね。
1月1日から景気や政治が凧のように空たかく舞い上がるようにと願ったお正月でした。
[PR]
# by so-kobo | 2009-01-15 16:58 | ひとりごと

マスコミ

不景気不景気と毎日連夜テレビ、ラジオや新聞に言葉や文字が走る。
たしかに多くの企業は大変なダメージを受けただろうが、それよりもマスコミの執拗までの放送
にヘキヘキする。どちらかというとこれが日本の不景気の元凶だと思う。

政治家、役人や弱者の一言だけを取り上げ言葉の前後を割愛し一般受けする部分だけを
あたかもそれが全てのごとく発表する、全部を聞けば別に大したことを言っている訳でもなく、逆に真実を言っている事が多い。それほど不景気をあおるのが面白いのか。

また殺人事件や強盗事件など言わなくても良いことを事細かく説明し
次の事件の参考書のように放送する、そうかと思うと必要以上に被害者をつけまわし
どちらが犯人か解らないような報道をする。

かたや お笑い番組でも相方をたたいたり愚弄したりそんなことぐらいでしか人を笑わせられないのかと思うと寂しいよ。

もう少しまともな報道や番組をしていただきたい。
言論の自由という言葉があるが 言ってはいけない事や、やってはいけない事の区別ぐらいはつけたのがよろしいのでは?

テレビ好きな私にとって最近の番組は見るに耐え難くなってきました
そんなわけで暮からTVが面白くないので休みの間DVDをずーっと見させていただきました。
[PR]
# by so-kobo | 2009-01-06 19:01 | ひとりごと

明けましておめでとうございます。

謹賀新年

今年も良い年にしましょう。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

b0102154_2325459.jpg

[PR]
# by so-kobo | 2009-01-02 08:25 | 日常

横浜みなとみらい

勉強会で久しぶりに横浜に行ってきました。
綺麗な夜景をたくさん撮ったつもりでしたが、こんな時に限ってカメラの調子が良くない。
携帯カメラのほうがずっと綺麗に取れたのはがっかりでした。
左からランドマークタワー・三つ並んだクイーンズスクウェアー・パンパシフィックホテルがきらびやかにクリスマスのイルミネーションを競っています。
クリスマスでなくてもここの夜景は美しいのですが、この時期は不況の影も感じられない賑わいによりいっそうの輝きを魅せてくれます。

b0102154_13154530.jpg

[PR]
# by so-kobo | 2008-12-22 13:28 | 旅行

コンビニ食

住まいネット新聞「びお」を見ていたらこんな記事が出ていました。

読んで見て下さい、興味深い話です。

この世の中一体何を信じたらよいのか?
[PR]
# by so-kobo | 2008-12-18 13:45 | ひとりごと

もうすぐ2009年

2008年もあっという間に過ぎようとしています。。
今年は日本では生臭い事件が数多く横行し
9月には、リーマン・ブラザースの破綻に始まるアメリカからの大不況が世界中を
駆け回り自動車関連の世界のビッグ3や証券会社や大手銀行など大ダメージを受けた。
そのあおりお受け、日本はマンション業界から建築業界そしてトヨタや日産などの車関係、
いっきにおそった株安に日本中の企業が瞬く間に下降線をたどった。
各国政治があの手この手と景気対策に乗り出す。
わが日本は責任者の朝令暮改で政治自体が機能不全を起こし始めた。
結果 官僚政治が政治家に代わり?(もともと・か)大手を振って民は置いといて、我が安泰を法案の書き換えに利用する。
解散もやらず、政策も出ず、何も出来ないで税金ばかり消費している国会議員様
医療、介護はずたずた、少子問題は解決せず、社会保険庁は国家犯罪者の寄せ集めで
年金の改ざんを公然と行い知らぬぞんぜんを通してきた。
国会議員の先生が一生懸命 口だけ鯉みたいにパクパク叫んでも何も出てこない。
貴方方は日本国の立法府であることを忘れないで下さい。
党利党略、御身大切、国民のためには言葉だけ、官僚も悪いが貴方方の行動がすべて今の日本になっている事をもう一度考え直してください
契約社員や派遣労働者が数万人と首をきられ、また新卒の内定者が
数百人単位で内定取り消しになると言うとんでもない自体が今起きている。
世界同時不況などと喚くのではなく、いち早く内需拡大、安定方向の手をうってください政治屋様。
黙っていて良いのだろうか日本国民は、もう我慢の限界ですね。

本当に今年は嫌な一年・・・・・・・・ため息ばかりの一年でした。

来年のことを言うと鬼が笑うと言うが、ぜひ良い年になってもらいたい・・・神頼みだ。
[PR]
# by so-kobo | 2008-12-15 19:11 | ひとりごと

高崎えびす講祭り

11月22,23日高崎えびす講が行われました。
えびす講は、商売繁盛の神様である恵比寿神を祭る民間行事または秋祭り。七福神の一神である恵比寿様は商売繁盛のみならず、漁村では豊漁をもたらす神として、農村ではかまどや田の神として、古くから厚く信仰の対象とされてきた。えびす講は毎年1月と10月の20日に行われ、「恵比寿講」、「夷講」、「二十日恵比寿」などとも記される。恵比寿神は全国の神様が出雲大社に集まっているときに留守番をする留守神でもあるため、この時期にお祭りをするといわれている。地域によって、1月10日や12月8日に行うところがあり、また10月20日を「商人えびす」、12月8日を「百姓えびす」と呼ぶこともある。古くは数多くの各家庭や社寺で行われていた年中行事であった。(RaY雑学事典より)


                恵比寿講の人形

b0102154_19415582.jpg
 

         
b0102154_19434463.jpg
b0102154_19442593.jpg

街に展示された懐かしい車 三輪車のミゼットとマツダクーペ
青春時代のあこがれの車がまだまだ現役で居ました。




b0102154_19494135.jpg

                 音楽センター前の紅葉
[PR]
# by so-kobo | 2008-11-26 19:54 | お祭り

榛名湖

久しぶりに連休の一日に榛名湖に行ってみました。
榛名富士にかかるロープウエーを見ながらテニスコート側に入っていくと、道路にはトテ馬車やいろいろな形をした自転車が走っています。
b0102154_17481422.jpg


湖に目をやれば 白鳥の形をした足こぎボートが湖狭しと浮いていました。ワカサギ釣りのボートもたくさんいます。
b0102154_17485931.jpg


夏の終わりを知らせるようなガンバル入道雲
b0102154_17502027.jpg


湖のヘリの木道を散歩しながら正面の榛名富士を見る・・爽快の日曜日でした。
b0102154_1803445.jpg

[PR]
# by so-kobo | 2008-09-17 18:08 | ちょっとそこまで

カミナリ

先日カミナリが鳴り始めたので早速カメラを片手にパチリ!
20枚の中の1枚・・・うまくいった、
その後すごい音がしました。
イナズマが写ったのはこれ一枚だけでした。
b0102154_1827342.jpg

撮影:事務所のかわいいバルコニー?より。
[PR]
# by so-kobo | 2008-09-04 18:30 | ひとりごと

お祭り

8月2,3日高崎祭りがありました。
普段は人とおりの少ない通りが人の波・・・お祭りの始まり。
b0102154_1911288.jpg

慈光通り、大通りは車は通行止になる。浴衣の君はいいね
b0102154_192066.jpg

保育園児たちの神輿・・汗びっしょりで水をかぶりながらの神輿担ぎ
一所懸命がんばっています。
b0102154_1932841.jpg
子供たちの顔は楽しそう
b0102154_1941993.jpg


最後は花火の乱舞
b0102154_1962293.jpg

年々花火の数も減ってきました。昨年より10,000発減ったそうです。
明日は北京オリンピックの開幕ですね 
ぶじ成功を祈ります。
[PR]
# by so-kobo | 2008-08-07 19:09

建築家は演出家です

「こんな風に使いたい、暮らしたい」
建物への夢や希望をどんな形にするか、
いかにオリジナリティのある空間を創造するか、
建物と言う舞台で生まれるドラマを
演出するのも建築家です。
階段の場所や照明の位置ひとつでも
ドラマはいろいろ展開することでしょう。
オリジナリティのある建物作りで
あなただけのドラマを造りだす建築家は
「建物の演出家」ともよべます。
[PR]
# by so-kobo | 2008-05-13 18:16 | 建築

建築家は財政マンです。

こうしたい、ああしたいといろいろ希望はあっても
建築にはあらかじめ予算があるもの。
しかしその資金を上手に生かし、
希望を最大限にかなえるのも建築家の腕です。
施工会社から独立した立場でクライアントの利益を守る建築家は
施工会社から提出された見積書をしっかりチェックしたり、
建物そのものにかかる費用から、
実際に使用してからかかる費用まで経済性の問題をも考えます。
まさに建築家は「建物づくりの財政マン」でもあるのです。

次回は「建築家は演出家です」
[PR]
# by so-kobo | 2008-03-28 19:27 | 建築

建築家は法律のコンサルタント

建物を建てる時に気になるのがいろいろな法規制です。
また、法律だけでは解決できない近隣の問題もあります。
商業地域か住居地域か道路はあるかどのくらい接道していなければいけないのか、4m以下の道はどうするのか北側斜線は・・・・・・といろいろ制限されますし
工事中に騒音や日陰など近隣への影響なども解決しなくてはならない問題です。
これらの問題に建て主さんに変わって対応する建築家は
いわば「建築の法律コンサルタント」ともいえます。
次回は「建築家は財政マンです」
[PR]
# by so-kobo | 2008-03-21 16:40 | 建築

建築家は建物のお医者さん

建物の仕事はまずお客様の依頼から始まります。
そしてお客様の希望や生活習慣、建設地の状況、環境、法律の適合性をチェックをし
それぞれの診断結果に合わせた最適なカルテ(設計図)をつくります。
建物は、まさに健康や快適、そして安心、安全な設計を考える大切なもの
それを設計する建築家はまさに「建物のお医者さん」ともいえます。

次回は建築家は「法律コンサルタント」です
[PR]
# by so-kobo | 2008-03-06 12:07 | 建築

建築家って何をする人?

建築家って何をする人?
設計図を書く人?、現場監督さんに指示する人?
そうですね建築家って 建築のお医者さんであり建物を作る上の法律家でもあり
希望の予算で建物を設計していく財政マンでもあり建物を作る際のキャプテンでもあります
設計図を書いたり現場監督さんに指示もしますが、もっといろいろな事でなぜお客さんのためにお手伝いする人なのかを書こうと思っています。

次は「なぜ建築家は建築のお医者さん」か?
[PR]
# by so-kobo | 2008-02-28 16:37 | 建築