カテゴリ:ちょっとそこまで( 24 )

ハルニレテラス

小雨の中、買い物がてらちょっと散策に行ってきました。
ハルニレテラス・・星野リゾートでまた造りました。
場所は軽井沢星野温泉の手前・・遊歩道で星野温泉とつながっています。
エリアは森の中をウッドデッキで全ての建物につながっている森の中にある小さなお店の街という感じです。
ただ歩いているだけでも楽しいエリアです。
b0102154_18414544.jpg

レストラン。パン屋さん・コーヒー屋さん・家具屋さん。おもちゃ屋さん
ネイル・蕎麦屋さんなど全部で14店舗あるそうです。
[PR]
by so-kobo | 2009-09-28 18:43 | ちょっとそこまで

河口湖

9月5日に川口湖の与勇輝氏の人形館河口湖ミューズ館に行ってきました。
今にも話しかけてくるような人形でアラ還のおじさんはついノスタルジックな気分になりました。
おそらく明治か大正のころの服装ですが、我々が育った時代とオーバーラップしてくるところがありました。
小津安二郎監督や東京物語の配役者、倉本聡のニングルなど、
常時約80体の人形作品を展示。作者曰く長期間展示されていると作品が疲れてしまうため、
半年に一度(春・秋)展示替えを行い作品を保護しています。
(パンフレットから)ということです。
ちなみにJAFの証明書を持っていくと
入場料を割り引きしてくれますよ。

時間があったので辺りをすこし探索・・湖の中に橋が架かっていたのでわたって行くことにしました
すると、オルゴールの森美術館がありました。
必見ですよ!!
こんな事を言ったら笑われますがアラ還生まれて始めての体験でした。
b0102154_18104676.jpg

                      入り口の看板
b0102154_18123761.jpg

               駐車場のわきに咲いていた名前が解らないのですがきれいな木の実
b0102154_18134486.jpg

                   頭を雲の上に出す富士山です。。
b0102154_18144186.jpg

    時計台が4時を指すと扉が開き中から人形が出て太鼓を叩き、池では噴水のダンスが
                     始まります・・・ヨーロッパにきた感じがしました。
b0102154_18224745.jpg

                  壁一面のオルゴール、音のすごさは圧巻です
         全部の人形が一斉に音に合わせ楽器をならす、まるでオーケストラのよう
b0102154_18232841.jpg

                    このオルゴールも巾3.6MX高さ2.5Mぐらいあります。
1回に上記のオルゴールもこのオルゴールも2曲演奏してくれます(時間が決まっているので調べていってください)
最後は別館では(河口湖オルゴールの森コンサート)チェコの交響楽団の四重演奏を聞きました。
ロケーションもよく帰りにはバラ園の中を通り出口に、最後まで楽しませてくれた施設でした。
[PR]
by so-kobo | 2009-09-08 19:00 | ちょっとそこまで

万座・草津方面

お盆休みに、車の混まない万座、草津方面に行ってきました。
20年ぶりの草津・白根ラインは道路も整備され、何よりも硫化水素が発生して荒地だった
山肌がきれいな緑に変身していた事には驚かされました。
自然の偉大さを改めて痛感しました。
b0102154_16275918.jpg

日本の国道最高地点で
b0102154_1525649.jpg

白根山の裏側を望む
b0102154_16171757.jpg

白根山の火口を見るため下の駐車場へ、
今日は風向きの関係で、一番遠いルートから釜場上の展望台に向かう
足がガクガク・・・・上りきった後は絶景かな・・・・・上がってよかった。
ここは昔と変わらない、ただ私の記憶では、当時は釜場まで下りていけたような気がした。
b0102154_16153713.jpg

帰りの草津では湯畑を側にして、西ノ河原公園へ、行く途中、片岡鶴太郎の美術館や、
温泉地独特の店や饅頭屋さんが多く軒を並べている、無料で試食饅頭を配布している店も有る。
夕方6:00ごろ草津を発ち、渋滞の高速を脇目に下道をスイスイと帰路に付きました。
[PR]
by so-kobo | 2009-08-18 16:28 | ちょっとそこまで

修理後のカメラ

修理後のカメラと新しいレンズを持って赤城方面に撮影に行きました。道路を走っていると、懐かしいポストが
整列。思わず車から カシャ、カシャ、久しぶりにシャッター音を聞きました。

b0102154_11274980.jpg

b0102154_112826100.jpg


b0102154_11285052.jpg


              また、場所を変えて昔懐かしい北軽井沢駅を訪れました。
b0102154_11294729.jpg


北軽井沢駅は、大正7(1918)年6月に「地蔵川」駅として開業しましたが、その後大学村の人達により駅舎が新築、寄贈され全線開通の翌年(1927年)に「北軽井沢」駅と改称されました。             
外の欄間にHの字が羅列しておりますこれは法政大学のマークだそうです。
b0102154_11301651.jpg

b0102154_11305268.jpg


  北軽井沢駅は新軽井沢駅から10番目の駅で草津温泉まで写真の電車が走っていました。
[PR]
by so-kobo | 2009-07-15 12:02 | ちょっとそこまで

元気・アラ環?

朝、ときたま散歩で近くの旧競馬場にいくと、一生懸命、歩いてくる男女を多く見ます。
手を大きく振り、大股の早足でしっかりバドックをけり、汗をかきかき通り過ぎていくさまは人間競馬の競演のようです(失礼しました)、帽子をかぶり、ジャージ姿で、テレビや雑誌でこの歩き方が良いというと、そのとおりに歩いているではございませんか、とても素直で気持ちが良いくらい忠実です・・・彼等は、そう見るからに、アラ環なのです。そういう私も俗に言うアラ環おじさんですが、競馬場のように塀(悪い事はしていません)に囲まれたところが嫌いでいつも道路をスポーツドリンクを片手に早足、ゆっくり、大股歩き、ゆっくり、側溝の蓋を2つ跳びと、毎回違った歩き方や、周りの景色の変化を見ながら歩きます。
歩きながら気付いた事は、新しい道路が抜けるとまず第一にできるのはコンビニ、次が美容院、中古車販売等と競争するように出店してきますが、最近は各店の出足がとても遅いのが気にかかっています、景気の余波?本波なのか、また、道路を歩いているとテナント募集、空き室ありの張り紙がとても多く見られます、土地にも同じように○○不動産、○○企画、○○会社等、思考を凝らした看板が百花繚乱でたっています。
こうして、アラ環おじさんははタウン・ウオッチングと散歩を一緒にしています。
第2の人生をスローに生き、元気に生きるアラ環・・・・・そうアラ環は体が資本なのです。
[PR]
by so-kobo | 2009-06-22 16:17 | ちょっとそこまで

赤レンガパーク

皆さんご存知ですか、2001年に北朝鮮の工作船と日本の巡視船が激しい銃撃戦を行い、結果工作戦は自爆、沈没しました。その後、海上保安部により引き上げられ調査した結果、薬物の密輸入であることが判明しました、その工作船が展示されている事を?
それは、横浜赤レンガパークの隣に有る、海上保安資料館横浜館に展示されていました。
当時の銃撃戦のビデオや銃弾の穴が開いた船体、装備されていた銃、そして船の内部や後ろの小型船を収納する収納庫などが見られます。北朝鮮の行動や行為には見るものにとって大変怖さを感じさせます。
今、横浜開国、開港150周年(Y150)をやっています。ぜひ、一緒に見学したら良いのでは。また、みなとみらいの街並みは、赤レンガパークや船上から見ると一味違って見えますよ。
絶景なのは夜景です、東京の美しさと違って、幻想的な美しさが有ります。
[PR]
by so-kobo | 2009-06-11 17:52 | ちょっとそこまで

榛名湖

久しぶりに連休の一日に榛名湖に行ってみました。
榛名富士にかかるロープウエーを見ながらテニスコート側に入っていくと、道路にはトテ馬車やいろいろな形をした自転車が走っています。
b0102154_17481422.jpg


湖に目をやれば 白鳥の形をした足こぎボートが湖狭しと浮いていました。ワカサギ釣りのボートもたくさんいます。
b0102154_17485931.jpg


夏の終わりを知らせるようなガンバル入道雲
b0102154_17502027.jpg


湖のヘリの木道を散歩しながら正面の榛名富士を見る・・爽快の日曜日でした。
b0102154_1803445.jpg

[PR]
by so-kobo | 2008-09-17 18:08 | ちょっとそこまで

道の駅

日曜日に子持ちの道の駅に行ってきました
目当ては田舎饅頭(子持と花園がおいしい)そう昔の味のまんまなのです・・大好きなんです・・・
もちろんお酒も大好きですヒヒヒ(気持ち悪い~) 
嫁は野菜やキノコなど買い重くなってくると はーいとかごを渡し運搬係を押し付けられます。
午後には雪が舞い次朝には高崎にもまた積雪が・・・
月1~2回 嫁のアッシ~君と運搬係を担当するようになりました。
今年こそは明るく元気で強い子?おじさんでまい進してまいります。

次回からは設計事務所は何をするところから建築のよもや話などを書いていきたいと思いますのでご意見等がありましたらどしどしご連絡ください。
[PR]
by so-kobo | 2008-02-27 18:32 | ちょっとそこまで

ろうばい(蝋梅)

今年成人(20歳)に成られた方2度目の成人、3度目の成人の方におめでとうございます。
今年は早々と雪が舞い寒々とした中 松井田町にある ろうばいの郷(農事組合法人)
(http://www.roubai.com/)に行ってきました
園内は1200株・12000本のろうばいが満開 
b0102154_10294759.jpg

b0102154_10303761.jpg

食堂は竹の構造で出来たビニールハウス
b0102154_10285086.jpg
 焼きそば、うどん、焼き鳥などを囲炉裏を囲み食べる、また園内で取れたろうばいや地元の農産物が販売されている 仮設ではあるがなかなか情緒があってよい。
また園内には数箇所に簡易トイレが設置されており気使いの良さがうかがえる。
ちなみに ろうばいの由来は「”蝋細工”のような、梅に似た花」から
「蝋梅」の名になったらしい
[PR]
by so-kobo | 2008-01-15 11:11 | ちょっとそこまで

メロディーロード

今年も残りわずかになってきましたね。
9日の日曜日湯葉を買いに沼田までいってきました その帰りメロディーロードがあると言うので行ってみることにしました。
白沢望郷の湯から武尊方面に向かい 途中、川場の道の駅方面に向かいます。(新しい道らしくナビに出て来ない)
しばらく行くと いち、に、さん、はい の看板でタイヤから?下からメロディーが聞こえますわずか数秒 速度50km/hで走る・・・・・なんのメロディーかわからないのでUターンしてもう一度聞きに行く  いち、に、さん、はい 
『夏が来れば思い出す、遥かな尾瀬・・・・・・・。』
タイヤと道路の摩擦音が確かにそう聞こえます。
わかりにくい道なので 沼田方面からでしたら川場道の駅を過ぎてすぐの交差点を右折、メロディーロードは反対車線ですから その先でUターンしたほうがわかり易いようです。
雪道では聞こえないと思うので 降雪の前にどうぞ。

b0102154_1344881.jpg

[PR]
by so-kobo | 2007-12-11 13:45 | ちょっとそこまで