カテゴリ:ひとりごと( 51 )

アレルギー鼻炎レーザー手術その3

ちょうど一週間たった今朝(夜中)いつもと違い鼻が通っていた。
もう駄目かと思っていたが・・・・・・このまま治ってくれ~。
今週末、術後の検査に行って来ますその時に状態を聞くことにします。
一週間の物語で終了か?・・・それとも続きがあるのか、今のところ、まだ左側の鼻がむずむずする。
[PR]
by so-kobo | 2009-10-20 18:49 | ひとりごと

アレルギー鼻炎レーザー手術その2

術後2~3日良くなってきた鼻がだんだん夜中に詰まるようになってきた。
無駄だったのかな?これからかな?だんだん鼻の固形物がたまるようになってきた。
1週間後片側(左側)が術前の状態になってきた。
好きな酒も1週間やめて見たが効果なし・・・・・・・・
寝る前にマスクを付けてみた、鼻が乾かないのかだいぶ良かった。
ここ2,3日術前よりもひどかった気がした。

誰かレーザ手術を受けた方。。術後の状況を教えてください。
[PR]
by so-kobo | 2009-10-19 12:07 | ひとりごと

アレルギー鼻炎のレーザー手術

10月12日(月)体育の日の振替日にテレビで放送されたスーパードクターの所でレーダー手術をしてきました。
クリニックに付くと皆マスクをしていたのでインフルエンザかと?・・いやだな~と思っていました。
○○さん、呼ばれると鼻の穴を拡げ麻酔のガーゼを片側3枚ずつ・・・そしてマスクを渡されました。
これだったのか~・・・・いやな思いが笑いに。
今日は休日(お客が多く休日も対応していたそうです)・・手術の日だったのです。
約30分そのままにしている、その間マスクをつけた人が次々に呼ばれ、各自7分ぐらいでマスクをはずして
出てくるのです。
○○さん・・・診察イスに座ると、片方のガーゼを抜きガン状の細いパイプが入ると なにやらジュ、ジュと口で息をしてくださいと言われる。
知らずに鼻から息をしていると焼肉を焼くようなにおいがする。
このように両方で5~6分ぐらいで終わる 事後注意も無く受付で薬の処方箋とお金を払い終わり。
術後の様子を1週間ごとに2,3回行く・・・・・なにか小生の場合は2,3回焼いた方が良いといわれた。

その後の経過・・・当日は大好きな酒は飲まず普通の食事。鼻詰まりの症状はなく息が通った・・・快適
2日目はなんとなく鼻が腫れぼったく、通りが悪い(鼻を強くかめないせいか、はな水がたまる)なんとなく寝苦しかったが今までとは違う方向で寝ると鼻がとおり今はだいぶ良くなってきている。
小生の場合右側はとても快調
左側が少しずつ回復傾向あり。
今までは、毎年夜になると鼻から息が出来なくなり(イビキがとても大きくなるらしい)次ぐ日、のどが痛く、いつもすっきりしない気分で眠くなったりもした。
花粉症の時期は鼻炎スプレーこれがないと動けないぐらいだった。最近は年間を通して鼻詰まりが始まった。今回は何もない時期なので思い切ってやってみた。
術後報告を逐次します(聞きたくない!?・・・・・)
今回の結果・・・約1ヶ月ぐらいたつと良くなるといっていたので・・・期待したい。
誰かレーザー手術を成された方いらっしゃいませんか? その後どうなるのか参考のために教えてください、よろしくお願いします。
[PR]
by so-kobo | 2009-10-14 12:04 | ひとりごと

久しぶりのゴルフ

この間、久しぶりにゴルフに行ってきました。
去年の10月から一度もクラブを握ったことが無いので出席するのを躊躇していました。
当日、雨が降ってきて、中止かなと思っていたら。さあ始めましょうかの声がかかり・・・・・結局スタート
第一打、パシ!雨空に高く跳び70ヤードあたりにストーン、第2打ラフの上にあるボールの下にクラブがはいり、またまた空に向かって・・・・・あ~あ。
後半、出足好スタート?ボギィ、2ホール目パー・・・乱高下で最終的にゴルフを馬鹿にするなと言われんばかりのスコアでした。なんでもそうですが、やるべき事をしなければ結果はめにみえています。
練習の必要性、習慣的にプレイをするなどなど・・・その時だけで、出来ない反省しきりでした。
ゴルファーの皆さんに・・・すみません!
次は練習をして良いスコアーを出したいと思ってます?。
[PR]
by so-kobo | 2009-07-30 19:04 | ひとりごと

自転車業界にも

7月1日より3人乗り自転車が解禁だそうですね。
でも不思議ですよね何で急にお上が決めた物だけがOKで後は2人乗りも違反デスよね?
子供を持つお母さんの事を考えてとの事と公では申しておりますね。
しかし、何かおかしいですよね、ここを見てください・・・・・このようなからくりだったのですね。
800兆以上の借金を抱えていると言うのにぜんぜん彼らは感じないのですね、自分さえ良ければ
困っている人など関係ないのでしょう。
こんな人達がいた国だから800兆以上の借金は他人事、どうせお前らが払うのだから美味しい汁だけはすっておこうと言うことでしょう。
誰も責任を取らず、美味しいえさだけを食べ続けるハイエナ官僚天下り集団・・・君らは日本の恥だ〇〇!
[PR]
by so-kobo | 2009-07-02 19:14 | ひとりごと

カメラの修理

今年の初めからカメラの調子が悪く、修理に出す予定でした。
6月半ばやっと修理が終了し手元に戻ってきた、うれしいね~、さっそくカメラを手に取り、あちらをカシャ
こちらをカシャ、机の上のホンをカシャ・・・・・・・・・・快感です。
さっそく、倉渕の川原に行ってきました、そこには烏川渓流(ほんとの名前なのかな~)と銘打ってあり、鮎を釣る人が竿を楽しげに振っていました。
Me・・・・・・へへへ、いつも食べる方で釣りは出来ません・・・・・て言うか陸釣・・・・そう 釣りは釣りでも釣堀です。そうです倉渕はマス池がたくさん?有りその一軒でマスを釣り、調理をしてもらいました。
一杯飲みながら夕涼み・・・・いいね~と行きたいところだが運転手、残念。b0102154_22461731.jpg
調理されたマスをカシャ、山をカシャ、川に向かいカシャと手当たり次第に撮りまくる(決してやけではありませんです)。修理してよかった、ノーマルレンズ以外望遠レンズは昔の一眼レフの物を使うのでAF(オートフォーカス)になりません、ピントを合わせながらシャッターなのでどうしても手ブレが出てしまい、いつもピンボケ。
撮るたびに鬼嫁にピンボケ、いいカメラの価値がないね~っていやみの連発。
ちきしょう、悔しさのあまり内緒でレンズをネットで買ってしましました。18mm~200mmのレンズ、ちかじか到着の予定です。これは優れもの、私のような素人にはピッタシのレンズみたいです。
今度こそは、今度こそはいい写真を撮り、鬼嫁を見返してやろうと思っています。
これから、花火、蛍、お祭りなど被写体がいっぱい出てくるので楽しみです。
[PR]
by so-kobo | 2009-06-29 18:58 | ひとりごと

坂の上の雲

3月中旬から坂の上の雲:司馬遼太郎作の2度読みに入りました。
内容を書くと、きりが無いので、簡単に説明すると。
明治維新後、伊予(今の松山)の秋山好古、真之兄弟を中心とした話である。
好古は日本の騎馬軍隊を造り、弟の真之は海軍の東郷平八郎の参謀長としてバルチック艦隊を撃破した人物です。
真之の同級生の正岡子規や夏目漱石、高浜虚子の話。
旅順攻めの陸海軍の攻め方等々
それと明治という時代の男の生き様。

現在の日本の政治を見ていると、一体この国は何をしたいのだろうか思う。
政治の理念が無く、骨の髄まで吸い尽くそうとする官僚や役人の思うまま、この先日本で生き延びられるのは
政治家か役人関係者、地球上で事が起きて生き残れるのはゴキブリだけだと言う、まったくこれと同じだ(ゴキブリに申し訳ないか)。
まるで江戸時代の士農工商ならず役農商平でしょうか。
[PR]
by so-kobo | 2009-04-08 15:02 | ひとりごと

ジェット機の止まり方

飛行機に乗り着陸するときにすごいエンジン音がしますねいったいなんでしょうね。
巷でよく言う逆噴射というらしい!
逆噴射ってエンジンが逆に噴射すると思いますか
実は普通飛行機は着陸してディスクブレーキとエアーブレーキというもので止まるらしんだが
日本の空港は短くて数が少ないから離発着の数を増やすために
逆噴射を使うらしんだ。
だけど逆噴射ったってエンジンがひっくり返るのかね?・・・・そんな事はないやね(群馬弁)。
エンジンに工夫がされているみたいだよここを参考に、次も面白いこと、疑問のこと探してみます。
[PR]
by so-kobo | 2009-03-18 10:51 | ひとりごと

なぜ月面は?

皆さん小学生の時(数10年前以上~?)に夜空に見えた月の顔覚えていますか?
昨日見た月の顔と違っていましたか?
そう同じウサギが同じ位置でもちつきをしていますよね何でなんだろ~解ります?
自転と公転の関係かな?
引力の関係かな?
ここに解りやすく書いてあるので小学校にかえったつもりで勉強して見てください。
もちろん解っている人や、違う説の方はどうか教えてくださいお願いします。
[PR]
by so-kobo | 2009-02-02 14:53 | ひとりごと

どんどん焼き

昔懐かしいどんどん焼きを今月の18日AM9:00から近くの神社でやると言うので
早速行くことにしまいた。
相棒はyo君とkちゃんと3人です。
彼らは始めての事なので初夢以上の期待をしております。
私はというと 小さいころの思い出でがたくさんあってとても懐かしくおもいます。
19日にはその写真を載せられると思いますのでよろしく。
本当は今日(1月15日)がお正月最後の日ですがどんどん焼きが終わらないとね。
1月1日から景気や政治が凧のように空たかく舞い上がるようにと願ったお正月でした。
[PR]
by so-kobo | 2009-01-15 16:58 | ひとりごと