カテゴリ:ひとりごと( 51 )

ホームページのアクシデントは・・・

PCの入れ替えに伴い それぞれのソフトも変えるのだがケチケチしてホームページ作成ソフトのバージョンはそのままでした。しかし 今回はいかにしても古すぎたらしくホームページがアップできない。
数日そのままにして置いたものの 知り合いからの問い合わせ多数  
へ~案外みなさん見ててくれるのですね。
そちらの方が嬉しかった。
以前の古いほうのパソコンで何とかアップし直したものの やはりホームページ作成ソフトのバージョンアップは考えないと。
使い慣れてしまっているから 新しくすると又勉強しないとだから 等々 言い訳してはものぐさをしていてはダメだな。
新しいものにチャレンジ!(などと言うほどおおげさなものでもないけど)
来週あたり 家電屋さんに行ってきます。

[PR]
by so-kobo | 2016-05-24 21:28 | ひとりごと

本当かな?

下記アドレスで日本のいろいろの事が載っていますが私には興味がありますが真意は解りませんので
皆さん見て判断してください。
ここ
[PR]
by so-kobo | 2015-06-15 16:58 | ひとりごと

虫嫌いな人へ

ご無沙汰しておりました またぽちぽちかきはじめますよ。
今回、建物の新築や改修で外壁の色を決めたりする場合、ムシの嫌いな人は下記を参考に!
虫の好む色

虫の種類によって反応する色は違います。
よって全ての虫に共通するけではありませんが、
「白」「黄」「紫」、この三種の色が日本において虫が好む色です。
厳密にはよく虫の目に映る色がこれらの色で、他の色は認識できないのですが。

何故この三つがよく認識できるかというと、日本で多い花色がこの三つだからです。
特に白・黄は多く、国内の植物の60%を占めます。
ちなみに東南アジアでは虫の目は「赤」を一番認識するそうです。
ところで、虫の好む色は何色かご存知でしょうか?
一般的に畑にすむ害虫は、黄色が好きです。
アブも黄色に寄ってきます。
また、蜂は黒色を好みます。
蜂、アブの多い場所に行くときは、
服・帽子の色は黄色と黒色以外にするといいでしょう
虫も種類によって好む色が違うようです。
熱帯の蝶は、赤色を好むものもいるため虫取り網も赤に
して捕獲しているそうです。
[PR]
by so-kobo | 2015-03-11 13:28 | ひとりごと

大雪

 朝一で見た犬小屋は !

b0102154_19381088.jpg
犬の救出でこ一時間

表通りは 歩道に50センチ以上の降雪


b0102154_19382584.jpg

向こうに見えている軽乗用車はずいぶん長い事そのまま
うちは丁度休日だったのですが 周りを見回しても営業している店はなさそうでした。
前橋気象台始まって以来の大雪 74センチとか。
その上今朝からの雨で重たい雪になってしまい さて この土日で道は走れるようになるのだろうか?

[PR]
by so-kobo | 2014-02-15 19:47 | ひとりごと

ごあいさつ?

現場で 何か動くものが! 前から住んでいたのかな 現場が始まったので挨拶に来てくれたのか?
人が居るときにはでて来ないはずなのに なぜか親子(?)夫婦(?)でたぬきがこんにちは。

b0102154_21253352.jpg

[PR]
by so-kobo | 2013-12-12 21:27 | ひとりごと

自転車と耳鼻咽喉科

ご無沙汰しておりました。決して病気とか怪我とか云々ではありません。
チョット公私共に忙しかったので書くのをかまけてしまいました。
さて自転車ですが、連休の前半に100km越えをはたしました じじいはあまり無理をしてはいけないのですがついつい・・・走ってしまいました。さすがに疲れましたよ!
それから なぜ耳鼻咽喉科となのかと申しますと 10年以上前からアレルギー性鼻炎に悩まされ、あちこちの先生にお世話になりました。
レーザー治療やアルゴン治療、漢方等々、結局飲み薬と点鼻薬が一番効果があったような気がします。
先生いわく、最終的にアレルギー治療は対処療法で根本治療はできないといわれました。
そのアレルギー性鼻炎にとてもよい治療(根本治療)があると聞いて早速、ある耳鼻科に連絡し3週間(週2日合計6回)通って施術していただきました。
結果報告① 1週目で少し変化が見られたと思ったら 週のなかばあたりで鼻閉がおき点鼻薬を使用、
結果報告② 2週目も同じようになか日あたりで多少鼻閉を感じた ただ今までと違い少しの詰り程度ですむ
結果報告③ 3週目を終えた後は鼻の詰りがなくなる。(何かの宣伝みたいでしょう でも本当なんですよ) 
最終結論は来年の花粉の時期に出ると思いますので楽しみにしてください。

またちょこちょこ書きますのでよろしく。
[PR]
by so-kobo | 2013-06-13 18:44 | ひとりごと

官民の差

こんなに公務員と民間の差が有っていいの。
給料、ボーナスおまけに年金・・・知ってますか国民年金と厚生年金は今年の4月から引き下げですよ。
4月から0.3%、10月から0.9%の引き下げ、国民年金は40年かけて65741円それを4月から200円の引き下げ9月から800円・・・・どうするのかね。
生活が出来ないだろう・・・年金をかけていないで生活保護を受けたほうが全然いいよ。
若者はこれを知っているかどうか解らないが、50%以上未納だそうだ。
ちなみに、共済年金はそのまま、積立金の3階立て・・・
なぜ官民の差別がこんなにあっても是正や改革がなせないのだろう!
日本の政治や行政を根本から変えないと、大好きな日本が死んでしまいますよ。
2年前大改革が起こる事を期待した馬鹿の一人ごとでした。
[PR]
by so-kobo | 2012-01-27 18:22 | ひとりごと

消えたブログそしてまた自転車

先日書いた自転車のブログ 変なコメントが来ていたので削除しようと間違って記事まで消してしまいました。
コメントは皆が読めるようなコメントにしてください。下世話?のコメントは不愉快になりますよ。
今朝もAM5:45分から自転車をこぎ始めました、土・日・月は台風の影響で雨が降ったりやんだりで休んでしまいました。今日、台風も過ぎ朝から、カラット晴れた秋空・・・・・本当に気持ちがいい・・
出発・・・車も少ないし 人もいない ルンルンな気分・・・しかし 水 を持って行くのを途中で気付き(財布も!)残念ながら5kmぐらいで帰宅・・・・10km??いけたのにな~でもまずまずの仕上がりでした。
今ヘルメットを頼んでいますが、これから一つ一つ道具ぞろえをしようと思っています。 だから・・当面おじさん帽子をかぶって走っています・・・違反かな?
昔、高校生のころ友人と2人で札幌まで自転車で行ってきました。その時は三国峠や各峠を完走し次の日も難なく走ることが出来ました・・でも今は家の周りをチョロチョロするのが精一杯。
ただ、段々勘が戻るというかぺタルを踏みながらバランスが取れる様になってきました・・・もうすこしです。今は一般路を走っていますがチョット危険も伴います。サイクリングロードの整備が全国網で出来たら
今度は九州でも行きたいですね・・きっと無理だね両方!!
[PR]
by so-kobo | 2011-09-06 18:51 | ひとりごと

腕時計で方向を見つける

簡単に腕時計から南の方角が解る方法。

 最初に短針を太陽の方向にあわす。

 次に文字盤の12時を確認する。

 文字盤の12時と短針の中間が南方向です。

今日は簡単な方法で南の方角の出し方を書いてみました。
山で道に迷った時、旅行に行って方向がわからなくなった時にお使いください。
また、町で南の方向を見つけるには、住宅など建物の大きな窓の方向が多いです。
[PR]
by so-kobo | 2011-08-05 18:29 | ひとりごと

再開発と自然エネルギー

久しぶりに書きました。
テレビや新聞で連日、辞める辞めないの話ばっかりで、一向に被災地の方に目が向かない国政ですね。
怒っていてもしょうがないので、これから原発に頼らない自然エネルギーの作り方を一つ提案したいと思います。
私の考えは・・・多額の費用がかかるやり方ではなく地元中心の発電を考えてみました。
今、各地域で再開発や区画整理が行なわれています、この開発で、いつも思うことが道路中心の街作りなんです。
その開発のメインに道路ではなく水路を引き込みそこに水車発電を作ります。
その方法は水路のわきにもう一本水車用の水路を引き幾つかの螺旋水車を設置し、その電力で開発地域全体の電源がまかなう、その他は精米?や粉引き?の用途に使う・・・場合によっては共同施設に使用。
メインの水路は親水公園へとし地域の憩いの場とする・・・・経済的かつ安全・安心・クリーンな発電を使用し、車から人への街作り、危険な燃料使用は辞め、これから育つ子供たちのために、やらなくてはいけない大人の責任です。
人は欲が絡むと悪いことだと解っていても其方らの方向に進んでしまいがちです・・・今我々が考えなければならないのは、経済至上主義から脱却し、豊かな心の持てるコミニティー、集合地域を作ることだと思います。
今回の東北災害のことで、国の行いが、いかに国民に不利益な事がおきても政局に追われ、結果すべて国民に押し付ける・・・・もう4ヶ月になるのに あ~あ~
最後に一言・・・有っても無い事の様に隠蔽操作し続ける、これ以上危険な施設をまだ続行しようとするする大企業や国・・・・・本当に懲りない面々だ。
[PR]
by so-kobo | 2011-07-08 11:56 | ひとりごと